[メールマガジン]メルマガバックナンバー-----[Leaf]

【♪[Notes] from Gclef】vol.1 ダージリンファーストフラッシュについて


♪[Notes] from Gclef  ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽  2000.06.01

                         Notes from G-clef

 A spoonful of fresh leaf tea brings you favourite time of relief.

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ vol.001

目次:

♪. ご挨拶
♪. ダージリンファーストフラッシュについて
♪. セカンドフラッシュ速報
♪. プレゼントのお知らせ
♪. 楽屋裏から
♪. 購読中止、アドレス変更の仕方

________________________________

  ♪                  ご       挨       拶                  ♪
________________________________


 たいへんお待たせ致しました。紅茶葉専門店ジークレフのメールマガ
ジン『Notes from Gclef』の第一号をお届けさせていただきます。

 このメールマガジンでは、紅茶に関する新鮮で良質な情報をお届けさ
せていただきます。産地からの情報や、出版物等ではなかなか窺い知る
ことのできない話などを中心にお知らせしていきたいと考えています。

 ご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

 当初配信は不定期ですが、1、2か月に1度程度の予定となります。

________________________________

  ♪         ダージリンファーストフラッシュについて        ♪
________________________________

ファーストフラッシュとは

 ダージリン地方は、インドの北部、ヒマラヤ山脈の裾野に位置する風
光明媚な地域です。この地域は、ダージリンミストと呼ばれる間断ない
霧、トイトレインという機関車トーマスのような愛らしい機関車など、
世界的に有名な観光資源をいくつも有するインドきっての避暑地ですが、
わたし達にとっては、何と言ってもあのすばらしいフレーバーを湛える
ダージリンティが一番身近ですよね。

 ダージリン地方では、3月をすぎると、だんだん気温が上昇してきま
す。植物の成長に必要なものは、日光・水・温度ですが、あとは、水さ
えふんだんにあれば、茶葉が生育する条件が整います。

 そして、待ちに待った降雨 (flush)。

 この最初の降雨 (1st flush) のあと、茶葉はまさに水を得たように
一斉に芽を吹くわけです。これが、ダージリンファーストフラッシュ。
もちろん一番茶です。

 今年は、旱魃の影響で収穫が遅れ、3月の間はほとんど収穫が行われ
ませんでした。ようやく雨が降ったのは3月末。日本への入荷は、ルー
トや輸送の仕方にもよりますが、4月半ば以降が一般的でしょう。

 ちなみに、今年や、昨1999年のような旱魃の年には面白い現象が起こ
ります。いくつかの農園では、ファーストフラッシュのシーズンに、セ
カンドフラッシュの属性を備えた茶葉ができあがるのです。これは、ファー
ストフラッシュとセカンドフラッシュの両方の個性を持つ紅茶に仕上が
ることからミクストフラッシュ "Mixed Flush" と呼ばれます。今年は、
そういうロットが垣間見られましたので、もしかしたら日本の業者さん
が入荷しているかも知れませんね。ジークレフにはありませんが。

 私の知る限りでは、シンブリ農園のチャイナタイプのうち、4月半ば
以降の収穫のもののいくつかがそうしたミクストフラッシュでした。

ジークレフの入荷情報

 ジークレフでは、ダージリンティのファーストフラッシュ(春摘み)を
毎年入荷し、ご好評をいただいいておりますが、今年は少し趣向を変え
て、中標高地域のシンブリ農園から、中国種・クローナルの2種類のロッ
トを入荷しました。

------------------------------------------------------------------
No.3a ダージリンファーストフラッシュ シンブリ農園 DJ-7(中国種)
120g袋 \1,980-  60g缶 \1,500-  ティーバッグ \1,280-(15個入り)

中国種の茶樹から収穫された紅茶で、香ばしい風味の中に、バニラのよ
うな繊細な香りを宿しています。味としては、しっかりとしたダージリ
ンらしい渋味と奥行きを持ち、飲みごたえを感じさせます。水質のよい
地域では、特にすばらしい香りを放ちます。

http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3
------------------------------------------------------------------
No.3b ダージリンファーストフラッシュ シンブリ農園 DJ-9(クローナル)
120g袋 \2,100-  60g缶 \1,550-  ティーバッグ \1,280-(15個入り)

クローナル種(中国種・アッサム種の交配による茶樹)の茶葉を使い、丁
寧に揉みこまれ強めに発酵させた紅茶です。

非常に甘く、奥行きのある香りに仕上げられています。ダージリンとし
ては驚くほど飲みやすく、たおやかな味わいと言えるでしょう。マンショ
ン等、水質により紅茶が渋く入りすぎてしまうような方には特におすす
めです。

http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3
------------------------------------------------------------------

 このふたつのロットは、同じ農園で、同じ気候のもと、同じ職人によっ
て製茶されたにもかかわらず、まったく違う個性の紅茶に仕上がってい
ます。条件的に異なるのは、茶樹の品種の違いのみなので、中国種の味、
クローナルの味を知るのには、とても面白いサンプルなのではないでしょ
うか。

 品質的にも、どちらも今年のファーストフラッシュとしては、かなり
上出来だと思われます。吉祥寺店の店頭では全種類が無料でテイスティ
ングできます。ゆっくりできる平日がおすすめです。

________________________________

  ♪                 セカンドフラッシュ速報                 ♪
________________________________

 ヒマラヤ山麓の紅茶産地である、ダージリン、アッサムでは、セカン
ドフラッシュの収穫がはじまっています。カルカッタのオークショニア
によると、今年のダージリンティは、オカイティ農園、シンブリ農園な
ど、10農園程度で香りのよいマスカテルフレーバーのセカンドフラッシュ
が収穫されつつあるようです。

 アッサムティについても、CTCが大勢を占めた昨年に比べて、質のよ
いものがつくられているようです。ジークレフでの入荷は、7月以降と
なりますが、お読みのメールマガジンで、到着し次第お知らせしたいと
思っています。

________________________________

  ♪                     プレゼントのお知らせ               ♪
________________________________

 6月30日までに、オンラインストアで3,000円以上お買い上げの方(消
費税・送料除く)に、もれなく旬の紅茶ティーバッグ15個入りをプレゼ
ント。吉祥寺店で大好評の、

1999年 No.7  ウヴァ シーズナル (アイスレビー農園)
2000年 No.3b ダージリン1stフラッシュ (シンブリ農園 DJ-9)

など、おいしいティーバッグを1点お送りします。

________________________________

  ♪                        楽屋裏から                      ♪
________________________________

ようやく第一号をお届けすることができました。オンラインストアの注
文受付機能など、一部の機能の装備が遅れまして、大変ご迷惑をおかけ
しました。

ジークレフは、1996年11月の開店以来、たくさんのお客様に育てていた
だいて、今日を迎えることができましたが、オンラインストアにおきま
しても吉祥寺店同様、よろしくご鞭撻下さい。

ここのところ蒸し暑い日が続いていますよね。ジークレフでも、アイス
ティのテイスティングをはじめました。次号は、おいしいアイスティの
入れ方のお話などをさせていただきたいと思っています。

________________________________

  ♪                購読中止、アドレス変更の仕方             ♪
________________________________

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更する
場合は、下記のURLにて受付ております。

変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいたのち、新しいア
ドレスにてご登録下さい。

メールマガジン購読登録ページ
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

________________________________

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from Gclef】vol.1
・発行者 紅茶葉専門店ジークレフ:店長 川崎武志

紅茶葉専門店[ジークレフ] 

Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815

メールマガジン登録を希望される方はコチラへ
登録ページへ

Copyright 2000-2002 "Gclef" ONLINE STORE, All rights reserved.