Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.75 2005年ダージリンオータムナル ゴパルダーラ農園入荷しました


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━★2006.1.15

                          Notes from G clef
 A spoonful of fresh tea leaf brings you favorite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━★vol.075

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次★                          ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)2005年ダージリンオータムナル ゴパルダーラ農園入荷しました
2)ダージリンセカンドフラッシュの熟成について
3)今後の入荷予定と人気のお茶の在庫状況について
4)購読中止、アドレス変更の仕方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆2005年ダージリンオータムナル ゴパルダーラ農園入荷しました◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.9A ダージリンオータムナル ゴパルダーラ農園
 DJ-345 FTGFOP1 Clonal

リーフ100g袋 \2100-
リーフ 50g袋 \1260-
リーフ 50g缶 \1470-
リーフ 10g袋 \367-
ティーバッグ10ヶ缶 \997-
ティーバッグ10ヶ袋 \787-

ライチとグレープフルーツを合わせたような華やかな香りのダージリン
まろやかで飲みやすい名品です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/tea/darjeeling.php           ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■2006年最初のメールマガジンをお届けさせていただきます。今年もよ
ろしくご愛顧のほど、お願い申し上げます。今日ご紹介させていただき
ますのは、今年の初荷。ゴパルダーラ農園のDJ-345 クローナルです。
昨年の晩秋に摘まれた、フルーティーな秋摘みダージリンです。

■ゴパルダーラ農園は、ジークレフでも度々ご紹介している通り、手堅
い製茶で定評のある農園で、とりわけクローナル種のラインは世界的に
も高く評価されています。

■すでにお伝えしている通り、2005年の秋摘みは豊作とはいえない状況
ですが、そんな逆風の中でも、目を見張るようなお茶を作り続けたのが
このゴパルダーラ農園。とりわけクローナルは、例年のピーククオリテ
ィと比べてもまったく遜色のない、すばらしい出来栄えでした。

■ジークレフでは、昨年の秋摘みとしてレッドサンダーという手もみの
クローナルをご紹介したことがありますが、今年は同じ茶樹から収穫さ
れた茶葉を、伝統的なオーソドックス製法で仕上げたもののうち、もっ
とも良かったロットのひとつであるDJ-345を入荷しました。

■では、早速ご紹介させていただきましょう。

■茶葉は、少々赤金が混ざった芯芽と、明るい赤褐色の第二葉、黒褐色
の第三葉から構成されており、ファニングスと呼ばれる鮮やかな緑色の
部位はほとんど見られません。その見栄えからは、萎凋が均一に施され、
丁寧に揉み込まれた様子が見て取れます。茶葉自体の香りは、強めのフ
ルーツ感を伴ったウッディな香り。クローナルなため、通常のダージリ
ンの茶葉よりも香りが強いように感じられます。

■抽出は例によって5分。茶液を注ぐと、明るい橙色の光沢に溢れた茶
液が現れました。立ち込めるフルーティーな香りは、ベースになるライ
チのような香りに、グレープフルーツとライムの目の覚めるような清涼
な香りが交じり合っています。南国のフルーツバスケットを彷彿とさせ
るこの香りは、ゴパルダーラ農園のクローナルの典型的な香気といえる
でしょう。

■一口スプーンでとって口に含むと、まろやかな表面張力の強い茶液が
舌の上を転がります。味蕾を刺激するほのかな酸味は、熱い温度である
にも関わらずひんやりとした蝕感を舌に与えますが、それはさきほどグ
レープフルーツと表現した成分のなせる業でしょう。

■口の中で感じられる香りは、密度の濃いフルーツの香り。渋みはほと
んど感じられません。舌は少々収縮していますので、渋み成分はきちん
と存在しているはずですが、まろやかさの中に隠されていて、渋いと感
じさせないのです。

■茶殻を見ると、さきほど黒褐色と表現した第三葉は光沢のある赤緑色
に、第二葉はきれいな赤銅色に、芯芽は、利尻島の昆布のように艶やか
なモスグリーンに変わっていました。さらにそのシルバーティップを開
いてみると、小さな芯芽がもう一枚隠されていました。これなら、ここ
まで香りがよいのもうなづけます。茶殻の香りはよりライチ・パッショ
ンフルーツに近く、涼やかというよりフルーティーな印象がより強くな
っています。

■茶液を冷ましても、甘味とまろやか味は変わらず、完璧な製茶が施さ
れ、発酵ムラがまったくないことがわかります。いつもながら完璧な仕
事ぶりです。

■2005年のオータムナル、おかげさまでジークレフは、かくのごとく質
の高い紅茶を無事に確保することができました。ここまで微に入り細に
入ってチェックして、一分の隙もない銘茶です。自信をもってオススメ
いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.9A ダージリンオータムナル ゴパルダーラ農園
 DJ-345 FTGFOP1 Clonal

リーフ100g袋 \2100-
リーフ 50g袋 \1260-
リーフ 50g缶 \1470-
リーフ 10g袋 \367-
ティーバッグ10ヶ缶 \997-
ティーバッグ10ヶ袋 \787-

ライチとグレープフルーツを合わせたような華やかな香りのダージリン
まろやかで飲みやすい名品です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/tea/darjeeling.php           ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆◆ダージリンセカンドフラッシュの熟成について◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■すでにお楽しみの方も多いと思いますが、2005年ダージリンセカンド
フラッシュのうち、5Aキャッスルトン農園と5Bシーヨック農園のものが、
飲み頃を迎えています。

■ダージリンセカンドフラッシュは、ご存知の通り入荷してすぐよりも、
ある程度時間が経過してからの方が香りが開く物があります。とりわけ、
スケールの大きかった2005年のピーククオリティのものは、なんと今か
らが一番香りが乗る時期なのです。

■シーヨック農園 DJ-100は、11月半ばに見る見る香りが開き始め、い
まやもっともきらびやかな、清涼なマスカットフレーバーを醸す紅茶と
なりました。キャッスルトン DJ-173は、水色が変わったのは年が明け
てから。まさに今、日に日に香りを増しているところです。このペース
ですと、この紅茶は今年のセカンドフラッシュが入荷する7月になって
も、ピークの状態を維持しているかも知れません。

■これらの紅茶も、吉祥寺・高円寺店にて試飲できますので、秋摘みと
あわせ、ぜひお試しになってみてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆今後の入荷予定と人気のお茶の在庫状況について◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■一月のうちに、実はダージリンはもう一種類入荷の予定があります。
それは、ウィンターフラッシュです。ウィンターフラッシュは、我々テ
イスターでもめったに出会うことが出来ない希少な紅茶ですが、2005年
12月に気温が若干戻った際に、ほんの2、3の農園で収穫されました。
もう少しでご紹介することができると思います。

■また、台湾から冬茶の入荷も決定しています。大好評を頂きました凍
頂烏龍茶ですが、冬茶はなんと品種別に3種類入荷します。青心烏龍・
翠玉・四季春の3種で、ともにコンテストで優良奨を獲得した抜群の風
味のものです。

■アッサムCTCも再度入荷いたします。煮出しのミルクティにも向きます
が、甘味タップリでストレートでも十分おいしく楽しめる紅茶です。

■なお、熟成の話の際にご紹介した、キャッスルトン農園・シーヨック
農園のダージリンと、メレン農園のアッサムは、おのおの在庫が1/3を切
りました。まだまだ大丈夫ですが、もしかすると3〜4月には完売とな
る可能性があります。

■また、先日入荷しましたリシーハット農園のオータムナルは、すでに
入荷量の半分が売り切れました。低価格ながら、非常に魅力的なこの紅
茶。ご興味の向きは早めのご注文をお勧めさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆購読中止、アドレス変更の仕方◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更する
場合は、下記のURLにて受付ております。

http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいたのち
  新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

Tea Market G clef メールマガジン
 【♪[Notes] from G clef】 vol.75
発行年月日    2006年1月15日

発行者 川崎武志
Tea Market G clef

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14

高円寺店
平日 12:00〜21:00
土日祝日 10:00〜21:00(ティールームは、10:30〜21:00)
東京都杉並区高円寺北2-22-9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 





Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.