Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.57 ウヴァシーズナル アイスレビー農園入荷しました


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★2004.9.17

                          Notes from G clef
 A spoonful of fresh tea leaf brings you favourite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★vol.057

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次★                               ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)ウヴァシーズナルアイスレビー農園 入荷しました
2)購読中止、アドレス変更の仕方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆◆ウヴァシーズナルアイスレビー農園入荷しました◆◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.7 ウヴァシーズナルアイスレビー農園
ウヴァ地区の最高峰アイスレビーのメンソール香豊かな紅茶です。

120g袋 \970- (税込み1029円)
 60g缶 \750- (税込み787円)
 60g袋 \700- (税込み735円)
 10g袋 \200- (税込み210円)
 ティーバッグ5個S缶 \600- (税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \380- (税込み399円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3   ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■すっかり秋の風が涼しい季節になりました。空も澄み、昼下がりの紅茶も一
段とおいしく感じられます。

■今日ご紹介するのは、この季節にぴったりの紅茶。スリランカの誇る名産地、
ウヴァシーズナルです。

━━━━━━━━━━━★ピークはひとつしかない★━━━━━━━━━━━

■2004年のウヴァシーズナルは、とても良好な作柄でした。最初に旬の紅茶の
声が産地から聞こえてきたのは7月6日。キャッスルトン農園のダージリンセカ
ンドフラッシュを買い付けた翌日のことでした。この時期既に水色が明るくな
りはじめ、シーズナルに特有のメンソールフレーバーのものが見受けられるよ
うになってきたと、産地からのレポートが上がっています。

■そして下旬にはアイスレビー・ハイランズを始め、名だたる名園の紅茶が続
々と届き始め、そのどれもが素晴らしい香りを放っていました。とりわけ、ア
イスレビーとハイランズ、そしてショウランズのOPは別格で、この時点で既に
豊作であることを確信できました。チェルシー農園や、ボンバガーラといった
あたりの顔ぶれも加わり、まさに百花繚乱の趣です。いろいろな個性をもった
ウヴァが、吉祥寺店でのテイスティングをいつにもまして楽しいものにしてく
れました。

■8月上旬、私は産地に宛ててこう書きました。
「今送っていただいたサンプルはどれも非常によい出来栄えだと思いますが、
この中でも最高の一品を買い付けたいと思います。昨年のピーククオリティは
8月の終わりでしたが、今年ももう少し待った方がよいでしょうか。」

というのも、昨年のウヴァのピークは8月末。私が知る限り、9/26と10/3の
オークションに最も良い紅茶が出品されたからです。8月上旬とはいかにも早
すぎます。

■しかし、産地からの返答は違いました。
「この先数週間については今お手元のサンプルを上回る紅茶は市場に出てきそ
うにありません。」
実際、その次に届いたサンプルは、農園によっては既にピークを超えた印象が
ありました。

■ウヴァのピークは、一農園につき年間1回しかありません。チャンスを逃し
たら次はないのです。この週、ジークレフは万全の体制で、狙った紅茶を競り
落とすことに成功しました。

■結論からいうと、アイスレビー農園については、やはり8月の前半にオーク
ションにかかったものがピーククオリティだったようです。ちなみにハイラン
ズはアイスレビーの直後(どうもそうなることが多いようです)、チェルシーは
さらにその翌週がピークでした。


━━━━━━━━━★ジークレフのウヴァシーズナル★━━━━━━━━━━

■こうして入手したジークレフのウヴァシーズナル。今年も期待通りアイスレ
ビー農園のBOPです。この5年間で、ジークレフでは4回もアイスレビーのウ
ヴァを入荷しつづけました(残りの一回はハイランズです)。それは、アイスレ
ビー農園が、ウヴァの持つ魅力を最も純粋に体現していると信じているからで
す。

■まずはその香り。ウヴァの持つメンソールフレーバーにも、フルーティーな
タイプと薄荷のように香るものとがありますが、アイスレビーのウヴァは、フ
ルーティーな要素を一切もたず、透き通った清涼感を身上としています。

■そして次にその味わい。これもまた、ウヴァの持つ必要な要素をすべて併せ
持ち、それ以外の要素を殺ぎ落とした風味がアイスレビーの持ち味です。オブ
ラートに包まれたようなほろ苦い風味がそれ。甘味も、パワフルな収斂性(渋み)
もそこにはありません。

■きちんと製茶された紅茶の中で、「苦い」という感覚を覚えさせてくれるの
は旬のウヴァだけです。しかしその苦味は、言葉を捜さなければ「苦味」であ
ることを意識させません。あくまで飲みやすく、滑らかに舌の上を転がる苦味
なのです。

■色についても、ウヴァは紅茶の中で最も理想的な色を体現しています。最高
級のロードライトガーネットのように透き通った柘榴(ざくろ)の色は、ボーン
チャイナの純白に良く映えます。

■ウヴァである以上、もちろんミルクとの相性も抜群によいですし、トースト
やカスタードや生クリーム系のお菓子、それに焼き菓子ともベストマッチです。
秋のスウィーツの代表であるモンブランとのマリアージュも言うまでもありま
せん。

■こんな魅惑的なウヴァシーズナルが、今年も上陸しました。明日からは吉祥
寺店でもテイスティングできます。どうぞお試しあれ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.7 ウヴァシーズナルアイスレビー農園
ウヴァ地区の最高峰アイスレビーのメンソール香豊かな紅茶です。

120g袋 \970- (税込み1029円)
 60g缶 \750- (税込み787円)
 60g袋 \700- (税込み735円)
 10g袋 \200- (税込み210円)
 ティーバッグ5個S缶 \600- (税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \380- (税込み399円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3   ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆楽屋裏から◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■今年は春から難しい買い付けが続きましたが、今回のウヴァの入荷を以って
ようやくひと心地つくことができました。キャッスルトン・グームティのダー
ジリンセカンドフラッシュ、そしてメレン農園のアッサムとアイスレビーのウ
ヴァ。気がつけばそうそうたるラインナップです。おかげでジークレフは、安
心して冬を迎えることが出来そうです。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆購読中止、アドレス変更の仕方◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更
する場合は、下記のURLにて受付ております。

メールマガジン購読登録ページ
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいた
 のち新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from G clef】vol.57
発行年月日    2004年9月17日

発行者 川崎武志
Tea Market G clef

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.