Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.54 ダージリンセカンドフラッシュ第二便入荷しました


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━━★2004.7.3

                          Notes from G clef
 A spoonful of fresh tea leaf brings you favourite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━━★vol.054

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次★                          ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)ダージリンセカンドフラッシュ第二便入荷しました
2)購読中止、アドレス変更の仕方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆ダージリンセカンドフラッシュ第二便入荷しました◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.5A ダージリンセカンドフラッシュ
グームティ農園 FTGFOP1
美しいマスカテルの紅茶。カップから甘く清涼な香りが立ち上ります

120g袋 \2,800- (税込み2,940円)
 60g缶 \1,700- (税込み1,785円)
 60g袋 \1,650- (税込み1,732円)
 10g袋 \350- (税込み367円)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3   ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今日は、先週に引き続きダージリンセカンドフラッシュのご紹介をさ
せていただきます。グームティ農園のDJ-53。今シーズン極上のセカン
ドフラッシュです。

■今年の夏摘みダージリンは、モンスーンの影響で万全とは言いがたく、
多くの農園で雨の影響を受けてしまいました。そんな中、かろうじて難
を逃れた農園がこのグームティ農園です。

■グームティ農園は、ダージリンの丘の中部、Kurseonの街に立地する
小規模な農園です。古い歴史を持つこの農園は、品種にもこだわりを持
ち、農園内のすべての茶畑には、この農園独自のピュアチャイナが育て
られています。アッサム種はおろかクローナルも一切使わない農園は、
近年では少ないのではないでしょうか。

■そのグームティ農園、今年は春のファーストフラッシュにつづき、セ
カンドフラッシュでもとても優れた紅茶をつくりあげました。今年、グ
ームティ農園のセカンドフラッシュは、DJ-49からスタートしましたが、
私がテイスティングした限りではDJ-53がピーククオリティではなかっ
たかと思います。


━━━━━━━━★甘やかなマスカテルの夏摘み★━━━━━━━━━

■早速このグームティ農園の夏摘みの風味をご紹介しましょう。

■まずは、茶葉。中国種としては少々大ぶりな感じのよく撚れた茶葉は、
黒緑色の光沢を湛えています。ティップには産毛も多く、木箱を開ける
と、舞い上がる産毛とともに、スペアミントのような甘い香りがいっぱ
いに広がってきます。

■テイスティングカップに2gを投じて、お湯をかけると、その瞬間か
らそのミントのような香りは、よりはっきりと感じられます。そして待
つこと5分。カップに注ぐと、美しく輝く明橙色の茶液が姿をあらわし
ます。

■この明橙色は、ダージリンの夏摘みとしては理想的な色で、この色に
出会えればその時点でおいしいダージリンであることがわかります。往
々にして熟成が進み、さらに香りが増すのもこの色の紅茶です。

■カップ水色を確かめている最中にも、甘めのマスカテルフレーバーが
鼻を楽しませます。どちらかというとメロータイプに属するのでしょう
が、中庸に近い折り目正しいマスカテルです。味わいもまろやかさの中
に、渋みが適度に織り込まれている感じです。多少強めですが、ダージ
リン好きな方なら、このくらいは欲しいと感じられる程度の渋みなので
はないでしょうか。

■茶殻をチェックすると、生命力に満ちた張りのある茶葉から、より強
い香りが立ち上ります。茶殻自体もマスカットフレーバーを身にまとい、
この紅茶の品質を雄弁に物語っています。

■このお茶が到着して、私はようやく肩の荷が下りる思いがしました。
思えば今年の難しい状況の中で、よくぞこのような茶葉に出会えたもの
です。

■聞けばグームティ農園のマネージャーは今年は鼻高々だそうです。確
かに今年の天候を、他のティーマンたちよりもいち早く予見して、しか
もその中でこれだけの紅茶をつくりあげたとなれば、自慢もしたくなる
はずです。それだけ、今年のダージリン市場の中でグームティは輝いて
いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.5A ダージリンセカンドフラッシュ
グームティ農園 FTGFOP1
美しいマスカテルの紅茶。カップから甘く清涼な香りが立ち上ります

120g袋 \2,800- (税込み2,940円)
 60g缶 \1,700- (税込み1,785円)
 60g袋 \1,650- (税込み1,732円)
 10g袋 \350- (税込み367円)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3   ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ちなみに、このグームティ農園と、先週ご紹介したプッタボン農園の
ほかに、目立った紅茶をつくった農園としては、キャッスルトン農園、
ジエル農園、テスタバレー農園などがあります。キャッスルトンは、グ
ームティ農園と同じクルセオンタウン。ジエル、テスタバレーの両農園
はダージリンの丘の東の端です。

■この中で、テスタバレーはファーストフラッシュ期にもよいものをつ
くっていました。中国種に近いクローナルを持つこの農園は、品種改良
にも力を入れているようです。なかなか侮れない農園ですね。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆購読中止、アドレス変更の仕方◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更
する場合は、下記のURLにて受付ております。

メールマガジン購読登録ページ
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいた
 のち新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from Gclef】vol.54
発行年月日    2004年7月3日

発行者 川崎武志
紅茶葉専門店[ジークレフ]

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.