Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.51 ディンブラ・ヌワラエリヤシーズナル入荷しました


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━━★2004.5.28

                          Notes from G clef
 A spoonful of fresh tea leaf brings you favourite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━━★vol.051

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次★                          ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)ディンブラ・ヌワラエリヤシーズナル入荷しました。
★滑らかな喉越しのディンブラ
★多彩な表情のヌワラエリヤ
2)中国茶第二便入荷。オンラインストア発売を開始しました。
3)購読中止、アドレス変更の仕方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆ディンブラ・ヌワラエリヤシーズナル入荷しました◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.1 ディンブラシーズナル ロイノーン農園

120g袋 \890- (税込み934円)
 60g缶 \650-(税込み682円)
 60g袋 \600-(税込み630円)
 10g袋 \170-(税込み178円)
 ティーバッグ5個S缶 \600-(税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \350-(税込み367円)

ディンブラらしい甘みと滑らかさが身上の紅茶。
南国のフルーツを思わせる香りも魅力です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.2 ヌワラエリヤシーズナル マハガストータクオリティ

120g袋 \970- (税込み1029円)
 60g缶 \750-(税込み787円)
 60g袋 \700-(税込み735円)
 10g袋 \200-(税込み210円)
 ティーバッグ5個S缶 \600-(税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \380-(税込み399円)

OPタイプの風味豊かなヌワラエリヤ。
淹れ方によってさまざまな表情が楽しめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■お待たせしました。スリランカの旬の紅茶が入荷しました。

■スリランカの山岳部の西側斜面の産地、ディンブラ、ヌワラエリヤは、
今年も季節風の影響を受け、1月から3月にかけて良質な紅茶が摘まれ
ました。ジークレフが入荷したのは、その大詰め、3月31日にオーク
ションにかけられた二つの紅茶です。その紅茶とは、ロイノーン農園の
ディンブラと、マハガストータクオリティのヌワラエリヤ。どちらも実
に魅力的な紅茶です。

━━━━━━━━★滑らかな喉越しのディンブラ★━━━━━━━━━

■まずはディンブラ。この産地は、比較的標高の高いディンブラ地区と、
中標高のディコヤ地区、マスケリヤ地区から構成されています。スリラ
ンカ国内の茶業者の間では、各々違う個性をもった産地として認識され
ていますが、世界市場的には大きな「ディンブラ」というくくりで捉え
られるのが一般的なようです。

■今回入荷したロイノーン農園は、狭義にはディコヤ地区に属します。
ディコヤ地区の紅茶は、ディンブラの中でも比較的甘みが強く、全体の
風味が滑らかさというオブラートにくるまれてよく調和しているのが特
徴です。もちろん今回入荷した紅茶も、その特徴がよく現れています。

■茶褐色の艶やかな茶葉は、それ自体甘い香りを放っていますが、ひと
すくいすくってポットで3分も抽出すると、その甘い香りはいっそう引
き立てられます。この香りは茶の花自体の甘い香りを髣髴とさせ、目を
つむるとまるで農園の風景が目の前に広がるかのようです。

■茶液は赤みがかった褐色ですが、ウヴァの緋色に比べると少しオレン
ジが強いかも知れません。発酵もやはりウヴァよりは浅く、その分フレ
ッシュな茶葉の持つうまみをよく保っています。一口、口に含むとその
液体は口の中をころがるように楽しませます。

■この風味がオブラートにくるまれた感じは、ウィスキーやブランデー
などで30年以上熟成したものを飲んだことのある方なら、想像しやすい
かもしれません。第一印象としては軽く感じるのですが、実はいらない
ものが削ぎ落とされ、洗練されているからこその風味なのです。

■ですからほのかな渋み、苦味も、直接的に舌に刺さるのでなく、あく
まで滑らかに感じさせる。「ころがるように楽しませる」という表現が
ぴったりなのです。

■最もセイロン茶らしい紅茶、最も親しみやすい紅茶として、ジークレ
フが推すこのディンブラ。アイスティや、ミルクティとしても楽しめる
愛すべき紅茶です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.1 ディンブラシーズナル ロイノーン農園

120g袋 \890- (税込み934円)
 60g缶 \650-(税込み682円)
 60g袋 \600-(税込み630円)
 10g袋 \170-(税込み178円)
 ティーバッグ5個S缶 \600-(税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \350-(税込み367円)

ディンブラらしい甘みと滑らかさが身上の紅茶。
南国のフルーツを思わせる香りも魅力です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━★多彩な表情のヌワラエリヤ★━━━━━━━━━

■お次はヌワラエリヤのご紹介。今年はジークレフは、新境地の開拓を
テーマに買い付けを行っていますが、このヌワラエリヤはそのテーマに
相応しい紅茶です。

■ヌワラエリヤは、セイロン島の最も標高の高いエリアで生産される紅
茶です。赤道直下といえども標高2000メートルの高地は涼やかで、常春
の地としても知られています。

■このヌワラエリヤでラバーズリープと並び双璧をなすのが、マハガス
トータクオリティ。ラバーズリープが夏草を踏みしめたような香りの紅
茶なのに対し、マハガストータは、花の蜜の精のような、洗練された甘
い風味の紅茶というのが一般的なイメージでしょう。

■さて、今回入荷した紅茶は、そのマハガストータのOPタイプのもの。
昨年までジークレフでは、意図的に避けていたOPです。理由は、発酵が
浅すぎるから。BOPに照準を合わせて製茶されるスリランカでは、OPタ
イプでは味が弱くなるきらいがあるのです。

■ではそのOPをなぜ入荷したのか。そこにはひとつの狙いがありました。

■マハガストータぐらいの安定した製茶技術であれば、OPでも発酵は均
一に保たれ、十分なまろやかみを体現しているはず。そして、マハガス
トータのように発酵の強いヌワラエリヤであれば、OPで多少発酵が弱く
なったとしても、弱すぎるということにはならないはずです。

■とすれば、OPタイプが本来持つはずの、清涼感溢れるシトラス系の香
りを保ったヌワラエリヤ、オーソドクス製法でつくったFTGFOP1のよう
な風味の紅茶があるに違いありません。以上のような仮説をたて、狙い
を定めて買い付けたのが、このマハガストータの紅茶というわけです。

■この紅茶。外観は緑灰色から緑褐色にかけての光沢のある色合いを保
っています。ダージリンのFTGFOP1と同じように、萌黄色の部分が混ざっ
ているのも特徴の一つです。香りは複雑ですが、桃の香りとすずらんの
香りがベースになっているように感じられます。

■テイスティングカップで抽出してみると、色合いとしても、ちょうど
ダージリンのファーストフラッシュと同じ系統の、明るい黄色に近い橙
色の茶液が抽出されます。同時にカップからは、ヌワラエリヤ特有の青
々とした草の香りが、プーアル茶でいうところの樟香、即ちハッカのよ
うなすぅっとした香りに下支えされて香ります。この樟香こそが、今回
求めていたもの。味わいと香りに複雑さを与えてくれています。

■味わいもOPが持つ奥行きをそなえ、立体感のある風味です。滑らかに
滑り込むディンブラとはむしろ対照的で、お茶としての主張をはっきり
もっている感じです。そしてフィニッシュは口の中に溜まる桃の香り。
余韻はとても豊かです。

■さらに今度は抽出時間を長めに5分とってみると、今度は先ほどの清
涼な香りがさらにましているように感じられます。そしてこの茶液を少
々冷ましてみて、あらためてこれはすごいことであると気がつきました。
この清涼な香りは、マスカットフレーバーです。マスカットフレーバー
は単一の成分の香りではなく、複数の成分がバランスよく混ざり合った
ときに感じられる香り(なはず)ですが、このお茶は抽出のしようでは、
確かにマスカテルの香りを醸すことが可能なのです。

■旬の時期の一番最後までねばりに粘って買付けたこのヌワラエリヤ。
これならお待たせした甲斐がありました。まだ入荷したばかりなので、
今後も刻一刻と風味が変化してゆくと思いますが、目立ったことがあり
ましたら、オンラインストアの「茶飲み話」でお伝えしていこうと思い
ます。どうぞお楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.2 ヌワラエリヤシーズナル マハガストータクオリティ

120g袋 \970- (税込み1029円)
 60g缶 \750-(税込み787円)
 60g袋 \700-(税込み735円)
 10g袋 \200-(税込み210円)
 ティーバッグ5個S缶 \600-(税込み630円)
 ティーバッグ袋入 \380-(税込み399円)

OPタイプの風味豊かなヌワラエリヤ。
淹れ方によってさまざまな表情が楽しめます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆◆◆◆2004年分中国茶のオンライン販売を開始しました◆◆◆◆◆

■今月初めに入荷した「梅家塢明前龍井茶」 、「龍塢明前龍井茶」と、
今週発売となった中国茶第二便「西湖明前龍井茶」、「 礼品安渓鉄観
音茶」のオンラインストアでの発売を開始しました。今回入荷の新茶に
ついては、次号(5/29配信予定)でご紹介させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/china.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆購読中止、アドレス変更の仕方◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更する
場合は、下記のURLにて受付ております。

http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいたのち
  新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from Gclef】vol.51
発行年月日    2004年5月28日
発行者 川崎武志

Tea Market Gclef

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.