Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.41 ネパールオータムナル"Handrolled Oolong"入荷しました


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━━★2003.10.25

                          Notes from G clef
 A spoonful of fresh tea leaf brings you favourite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━━★vol.041

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次★                          ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)ネパールオータムナル"Handrolled Oolong"入荷しました
2)マカイバリ農園からの手紙
3)購読中止、アドレス変更の仕方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ネパールオータムナルジュンチヤバリ農園入荷しました◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ネパールオータムル ジュンチヤバリ農園 "Handrolled Oolong"
100g袋 \1980-  50g缶 \1350-
 50g袋 \1300-

ヒマラヤに抱かれた小国ネパールのプレミアムティ。シナモンのような
甘い香りとフルーティーな香りが混ざるまろやかな口当たりの秀品です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■なんと、前回のメルマガを配信して以来、三ヶ月もご無沙汰していま
した。季節はすっかり秋。紅茶のおいしい季節の到来です。

■今回のメルマガでは、この季節にぴったりな紅茶をご紹介します。
ネパール秋摘み"Handrolled Oolong"です。

■今年の秋摘みの第一便となるこの紅茶は、新興紅茶輸出国ネパールの
最先端をゆく一品といえます。元来、ネパール東部は、ダージリンと国
境を接し、紅茶栽培に最も適したエリアであることははっきりしていま
した。なかでも有望なのが、国境を接するエリアはイラム(Iram)とその
西側に位置するダンクタ"Dhankuta Hill"です。豊かな土壌と、最も清
浄な空気に恵まれたこの地では、ダージリンで製茶技術を磨いた職人が、
すばらしい紅茶を生産すべく日夜研究を積み重ねています。

■そして、その成果のひとつが、今回入荷した"Handrolled Oolong"。
手揉みの烏龍茶仕上げの秋摘み茶です。

■このお茶の見所は、手揉みの技術の高さです。ダージリンでも、ワン
ダーティを初めとして手揉みのお茶は数多くつくられていますが、中に
は手揉みゆえに発酵が不均一で、まろやかみを欠くものも見受けられま
す。それゆえジークレフでも、手揉みのお茶はどちらかというと敬遠し
がちであったのですが、このお茶に限っては、手揉みの長所であるまろ
やかでフルーティな風味が前面に出ており、欠点となる発酵ムラが見当
たりませんでした。

■またネパール紅茶が元来持っているシナモンのような風味も、とても
よく手揉みと調和しています。ネパールのような新興産地の紅茶は、と
もすると土くさい風味が混ざってしまいがちになるのですが、それを洗
練させるときちんと香ばしい風味になるということを、このお茶は身を
もって証明してくれています。

■風味としては、前述のシナモンらしい風味と、手揉みでやわらかく揉
み込んだことによるフルーティーな風味とが調和し、ネパール独自の味
わいを実現しています。このお茶はミルクや砂糖などは不用ですので、
ストレートで、ゆったりと楽しんでいただきたいと思います。

■そんなこの"Handrolled Oolong"。希少性としてはピカイチですし、
他をもって替えがたい風味(=ネパール茶としての個性)を実現しています。
最も空の澄むこれからの季節、おいしい焼き菓子や、ニッキの利いた和
菓子をお茶請けに、ヒマラヤの名品を一度おためしになってみてはいか
がですか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ネパールオータムナルジュンチヤバリ農園入荷しました◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ネパールオータムル ジュンチヤバリ農園 "Handrolled Oolong"
100g袋 \1980-  50g缶 \1350-
 50g袋 \1300-

ヒマラヤに抱かれた小国ネパールのプレミアムティ。シナモンのような
甘い香りとフルーティーな香りが混ざるまろやかな口当たりの秀品です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆マカイバリ農園からの手紙◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今年のダージリンセカンドフラッシュは、どれもたいそうご好評をい
ただいておりますが、その中でもマカイバリ農園のものは、秋が深まる
につれどんどん熟成を増しています。

■このマカイバリ農園の紅茶、実は入荷してからわかったのですが、と
ても由緒正しき由縁の紅茶でした。まずは農園からの手紙をご紹介しま
しょう。下記は、マカイバリの茶葉に、通常の中国種では見られない、
赤みの強い部分があったために、クローナルが少しブレンドされている
のではないかと問い合わせたことに対する、マネージャーバナジー氏の
返事です。

"The tea is a pure second flush China muscatel.
 The red colour of the leaf is the bloom imparted by copious
 green fly attack. Its from specially selected china sections
originally planted out in 1842 from the first batch of china
seeds that arrived. Its at elevation 4500 feet and is called
Paila Khety - or the first plantation. Keep in mind that Mb
was the first commercial garden to come into operations at
Darjeeling in 1859. The original strains have adistinct
muscatel flavour as well as for all vintage seasons --First Flush-
Autumnal"

■この手紙、大雑把に意訳すると下記のとおりです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この紅茶は、(中国種のみからなる)ピュアチャイナマスカテルです。
茶葉に赤色の部分がありますが、これはウンカの影響によるものです。
(訳者注 これも有機栽培農園マカイバリならではの特徴です。ウンカ
は紅茶の香りをとてもよくする益虫として、ウンカがつくことを農園
ではとても喜びます。もちろんウンカ芽の含まれる紅茶は、非常に高
値で取引されます。)

マカイバリ農園は、1859年より創業したダージリン地方初の商業農園
です。私どもの農園の一角には、1842年に中国より最初に運ばれた茶
の種から育った茶樹を植えた、"パイラケティ"(=ファーストプランテ
ーション)と呼ばれる畑がありますが、このお茶は、そのファースト
プランテーションの茶樹から収穫された茶葉を使用しています。

セカンドフラッシュの時期のみならず、ファーストフラッシュ、オー
タムナルを含めたすべてのビンテージシーズンの紅茶にマスカットフ
レーバーが香るのが、この品種の特徴です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■おわかりでしょうか。この畑に植えられたこの茶樹こそが、世界に
紅茶産業を広める記念すべき第一歩となったのです。マカイバリ農園
の紅茶は、我々の感覚からすると、ダージリンの中でも独特な、どこ
となく台湾の烏龍茶、東方美人を想起させるような香りを湛えていま
すが、逆にこれこそがマスカットフレーバーの原点であり、ダージリ
ンを世界最高の産地と言わしめるまでにさせた茶樹だったんですね。

■さて、このマカイバリのセカンドフラッシュ。なぜ今ごろ香りを増
してくるのでしょうか。

■秘密は焙煎にあります。セカンドフラッシュの収穫は、5〜6月。今
まさに盛夏を迎えようとするタイミングです。せっかくの極上のダー
ジリン。もちろん冷房を利かせて暑い夏に飲むのも優雅なものですが、
やはり秋から冬の寒い時期に楽しめるに越した事はありません。

■そこで、この時期のダージリンの中には、焙煎を強めにして、茶葉
の中の香り成分が直接酸素に触れないようにコーティングしてあるも
のがあるんです。このようなお茶は、入荷直後はまだ香りがたたず、
今ひとつ本調子でないように思えますが、テイスターの目から見ると、
香りがよくなる兆候はすべて揃っているのが分かります。

■今回入荷したマカイバリのセカンドフラッシュは、まさにそのよう
な紅茶でした。そしてこの紅茶は、時間が経つにつれ、酸化により徐
々にコーティングがはがれてきて、秋の深まりとともに、香り成分が
前面に出てきたのです。

■これによって、マスカットフレーバーとウンカ芽の甘い香りは頂点
に達し、発酵が強いメロータイプのダージリンでありながら、すばら
しく密度の濃い香気を放つマカイバリ本来の姿をあらわしたのです。

■今、まさに飲み頃を迎えつつあるマカイバリのセカンドフラッシュ。
紅茶産業の夜明けを想いながら味わう極上の紅茶は、また格別ですよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.5A ダージリンセカンドフラッシュ マカイバリ農園 "Musk"
120g袋 \2500-  60g缶 \1650-
 60g袋 \1550-   10g袋 \320-
ティーバッグ5個S缶 \650- ティーバッグ袋入 \750-

フルーティな香りがカップからふんだんに立ち昇るダージリン。
マカイバリの個性がよく出た極上の夏摘みです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆◆◆◆◆◆◆◆購読中止、アドレス変更の仕方◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更
する場合は、下記のURLにて受付ております。

メールマガジン購読登録ページ
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいた
 のち新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from Gclef】vol.41
発行年月日    2003年10月25日
発行者 川崎武志

紅茶葉専門店[ジークレフ]

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.