Gclef ご購入方法
[メールマガジン]

【♪[Notes] from Gclef】vol.17 アッサムセカンドフラッシュ入荷


♪[Notes] from G clef ★━━━━━━━━━━━━━━━━★ 2001.08.19

                         Notes from G clef
 A spoonful of fresh leaf tea brings you favourite time of relief.

http://www.gclef.co.jp/ ★━━━━━━━━━━━━━━━━★ vol.017

目次:
♪. 茶樹の品種について
♪. アッサムセカンドフラッシュ入荷しました
♪. ティーバッグ価格改定のお知らせ
♪. テレビ中継のお知らせ
♪. 購読中止、アドレス変更の仕方


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆茶樹の品種について◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■八月も後半に入り、東京ではだいぶ過ごしやすい日が続くようになり
ました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

■紅茶の暦では、八月はスリランカのウヴァ地域では、好天に恵まれ、
爽快な香りが茶園を覆い尽くし、最初のクオリティティのサンプルが日
本やヨーロッパに届き始めます。一方、インドのダージリンではスコー
ルと強い日差しが交互に茶園に降り注ぎ、茶摘婦はすくすくと伸びる新
芽の収穫に大忙しの日々を送っていることでしょう。

■そして、今日ご紹介させていただくとおり、アッサムからは、ダージ
リンより少し遅れて、華やかな香りと深紅の水色を湛えた旬の紅茶が届
きはじめます。これがアッサムセカンドフラッシュ。もっとも紅茶らし
い風味と華やかで甘い香りを湛えるこの季節の紅茶は、インド随一の大
産地がおくるかぐわしき名品です。

■さて、今回のメールマガジンでご紹介させていただくハノマリ農園の
アッサムは、非凡なお茶です。このお茶の非凡さをお分かりいただくた
めに、まずは茶樹の品種についてご説明させていただきます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆茶樹の品種について◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■紅茶を産する茶樹には、中国種、アッサム種の2種類の品種があると
言われています。茶樹が最初に人の手によって栽培されて以来、茶の歴
史を彩ってきたのは、現在では中国種とよばれている茶樹でした。葉が
小さく、肉厚で香りがよいといわれる中国種は、紅茶としては、中国の
産地であるキームンなどのほか、ダージリンでも栽培されています。

■ジークレフでは、ダージリンティなどを選定するときは、中国種にこ
だわっています。なぜかというと、収穫量が少なく、栽培効率の悪いこ
の品種には、それを補って余りある香りが宿されているからです。マス
カットフレーバーは、ダージリンの特徴と言われますが、実際のところ、
本当の意味でのマスカットフレーバーは、セカンドフラッシュの時期に、
好天に恵まれた農園の、中国種の茶樹のみが持つ稀少な風味なのです。

参考写真: 茶樹の新芽2種
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=photolib/photolib.php3?pos=india%26id=33


■一方のアッサム種が茶栽培史に登場したのは、比較的新しい出来事で
す。1823年、英国のチャールズ=アレクサンダー=ブルース大佐がアッ
サム地方の密林で発見した野生種、アッサム種(=カメリアアッサミア)
は、ロンドンオークションで最高値を記録して以来、現在ほとんどの紅
茶産地で栽培されました。ブルース大佐は、この茶樹を広め、インドに
紅茶産業を興した功績により、現在でも紅茶産業の父と称えられていま
す。アッサム種は中国種と比較すると、葉が大きいため、栽培効率、収
穫効率がよく、そのためほとんどの産地で採用されているのです。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆ジークレフのアッサムティ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■そんなアッサム種の生まれ故郷であり、インド最大の紅茶産地である
アッサム地方ですから、栽培されている茶樹のほとんどは、アッサム種
です。ハノマリ農園も御多聞にもれず、ほとんどはアッサム種の茶樹が
栽培されているのですが、この農園の一角には、かつて植樹された中国
種の茶樹が、少しだけ植えられていました。

■ハノマリ農園から送られてきたこの紅茶は、一見して秀逸であるとわ
かる立派なリーフティでした。甘い香りが茶葉から香りたち、好天にも
恵まれたであろうことを予想させます。茶葉自体もよく撚れており、ゴ
ールデンティップもたくさん含まれていました。

■けれども、本当に驚かされたのは、テイスティングをしたときでした。
このアッサムティは、アッサムティの個性をしっかりと保ちながら、そ
の上になんとマスカットフレーバーを放っていたのです。これは中国種
の紅茶のみが持つ特徴ではありますが、ダージリンでもない紅茶からそ
れが嗅ぎ取れるなどということは、私にとってもはじめての経験でした。

■しかも抽出した後の茶殻の美しさも抜群でした。肉厚でハリとつやの
ある茶殻は、褐色の中に緑色を残し、冷めてもまだ香り豊かでした。カ
ップ水色も艶やかで明るく、今後さらに香りののりがよくなることを予
感させてくれました。変な話ですが、完璧な茶殻だったのです。

■前述したとおり、マスカットフレーバーが特徴とされるダージリンティ
でさえも、本当にマスカットフレーバーを持つお茶は貴重だというのに、
このお茶は、アッサムティとしての風格を存分に備え、なおこの高貴な
香りを漂わせているのですから、紅茶マニアとしてはほうっておけませ
ん。早速インドに電話し、数日後、買付けに成功したときには、嬉しく
て仕方ありませんでした。

■さてこの紅茶の特徴ですが、アッサムティのお約束どおり、この紅茶
もミルクティに向いています。できれば煮出しのミルクティでなく、通
常の抽出方法に常温の低温殺菌牛乳をさすイングリッシュミルクティの
方をお勧めします。この方法だと、セカンドフラッシュの持つ香りのよ
さを活かすことができることでしょう。

■通常の紅茶にくらべ淹れやすいこの紅茶は、適正抽出時間は、3分か
ら5分以上と長めです。マスカットフレーバーを楽しみつつ、渋みを抑
えたい場合は、4分30秒程度、ある程度骨太なアッサムの力強さを楽
しみたい場合は、5分から5分30秒がよいでしょう。

■アッサム地方の中国種は、今後植え替えによりどんどん少なくなって
ゆくとのこと。今回のようなマスカットフレーバーのアッサムティは、
数十年後にはもう飲めなくなってしまうかも知れません。でもそれはま
だ先の話、今はこのすばらしい風味の紅茶を、存分に味わって頂きたい
ものです。


アッサムセカンドフラッシュ入荷しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■No.6 アッサムセカンドフラッシュ 
■マノハリ農園

 60g缶 \1,050- 120g袋 \1,480-
ティーバッグ5個S缶 \600- ティーバッグ袋入 \480-

アッサムの特徴である甘い風味の中にマスカットフレーバーの香る
秀逸なセカンドフラッシュです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆ティーバッグ価格改定のお知らせ◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ティーバッグ袋入り各種の価格が改定になりました。
従来、15個、25個入りだったのが、すべて10個入りになり、お値段も、
320円からとお求め安くなりました。どうぞご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お買い求めは下記のページから           ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/monsoon.php3    ☆彡
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=tea/nanyo.php3    ☆彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆テレビ中継のお知らせ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8/21(火曜)日本テレビのニュースプラス1の"突撃安い!"のコーナーで、
ジークレフが紹介されます。17:30ごろから放送予定です。なお、報道
番組のため、突然のニュース等により、コーナーが中止になることも
あるようです。当日は通常どおり営業させていただきますが、14時ごろ
から機械の搬入等でご迷惑をおかけいたします。よろしくご了承下さい。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆購読中止、アドレス変更の仕方◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このメールマガジンの購読を中止する、また、登録アドレスを変更
する場合は、下記のURLにて受付ております。

メールマガジン購読登録ページ
http://www.gclef.co.jp/index.php3?m=mag/melma.html

※アドレス変更の場合は、現在登録中のアドレスを解除いただいた
 のち新しいアドレスにてご登録下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンへのご意見、ご要望をお待ちしております。
宛先:notes@gclef.co.jp

紅茶葉専門店[ジークレフ]メールマガジン
【♪[Notes] from Gclef】vol.17
発行年月日    2001年8月19日
発行者 川崎武志

紅茶葉専門店[ジークレフ]

 Online Store
 http://www.gclef.co.jp/

吉祥寺店 open 11:00〜20:00
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
TEL. 0422-21-4812
FAX. 0422-21-4815

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





Copyright 2000-2018 TEA MARKET G clef Online Store, All rights reserved.